医会の紹介ページを追加しました

医会の紹介ページを追加しました

 岡山県産婦人科医会は、約145名の産婦人科医師で成り立っています。医師は開業医、一般病院勤務の先生を中心に、そして数は多くは有りませんが大学病院の先生で構成されています。産婦人科医療における新しい情報・知識や技術を学ぶために年6回産婦人科専門医会を開き、日本の各地から講師の先生をお招きして研修会を行っております。また併せて毎年事業計画と立て、医会として社会のために役立つことを協議・検討しております。


 医会は、6部に区分されていますが、全ての部が協力しながら事業を進めています。
 1. 総務部(総務部会・広報部会・法制倫理部会・経理部会)
 2. 学術研修部(先天異常部会・研修部会)
 3. 医療部(医療安全部会・勤務医部会・医療推進部会)
 4. 事業支援部(女性保険部・がん部会・母子保健部会)
 5. 献金担当連絡室
 6. 警察医部


 皆様に特に関連ある本年度の事業には、次の様な事項が有ります。
 1) 6月1日、2日に岡山県医師会館三木記念ホールで
  「第5回母と子のメンタルヘルスフォーラム」を開催いたします。
  また今後も妊産婦や育児中の母親のメンタルヘルスケアの強化に向けた取り組みを継続します。
2) 10月6日には、岡山シンフオニーホールでおぎゃー献金合奏団による
  「第6回おぎゃー献金チャリティーコンサート」を開催し献金活動の普及を目指します。
 3) 先天性風疹症候群発症予防のため
  妊娠を考える人々へ風疹検査やワクチン接種の必要性を啓発します。
 4) 子宮がん検診でのHPV(ヒトパピローマウイルス)併用検診の早期導入にむけて
  行政への働きかけを行います。またHPV予防ワクチの正しい知識の啓発を図り
  接種率の向上を目指します。
 5) 性行為感染症、妊娠・出産への知識向上行い、学校性教育の充実を援助します。
 6) 行政および関連機関と連携して、梅毒感染の拡大防止に協力します。


 これらの事業計画の成果や到達度につきましては次年度に報告の予定です。
 今後も岡山県産婦人科医会のホームページへのアクセスをお待ちしています

                        岡山県産婦人科医会 会長:江尻孝平

2019年5月31日

「旧優生保護法に基づく優生手術等を受けた者に対する一時金の支給等に関す る法律」 の施行について(協力依頼)

通知等一覧】

旧優生保護法一時金協力依頼

(資料1) 「旧優生保護法に基づく優生手術等を受けた者に対する一時金の支給等に関する法律」の施行について(協力依頼)

( 別添1・2 )様式

(別添 3)リーフレット

(別添 4)法律関係資料 法律関係資料 法律関係資料

(追加) 都道府県受付・相談窓口一覧

(参考 ) 旧優生保護法による手術等を受けた方へ(厚生労働省ホームペジ)

https://www.mhlw.go.jp/stf/kyuuyuuseiichijikin_04351.html

2019年5月12日

平成31年度第二回理事会報告(会員ページ)

令和元年5月7日(火)午後7時~8時半

岡山県医師会館  参加者20名

開会挨拶…江尻孝平会長

協議事項

  1. 平成岡山県産婦人科医会事業報告案の承認
  2. 平成30年度岡山県産婦人科医会決算報告案の承認(坂口理事)
  3. 会計監査報告(奥田)
  4. 岡山県産婦人科医会役割分担表の承認
  5.  岡山県産婦人科医会事業計画(案)の承認
  6. 令和元年岡山県産婦人科医会予算案の承認
  7. 令和元年おぎゃー献金予算(案)
  8. 岡山県産婦人科医会会則・選挙規約の改定について
  9. 第5回母と子のメンタルヘルスフォーラム開催について
  10. その他
2019年5月8日

平成31年度第一回理事会報告(会員ページ)

平成31年4月3日(水)午後7時~8時半

岡山県医師会館

開会挨拶…江尻孝平会長

確認事項

  1.  岡山県産婦人科医会会計報告

協議事項

  1. 顧問(山崎善久、坂口幸吉)の承認
  2. 理事の役割分担の確認
  3. 今後の行事に関しての承認
  4. 2019年度岡山県産婦人科医会事業計画の作成
  5. 2019年度の岡山県産婦人科医会予算案・慶弔積金予算案・おぎゃー献金予算案

 

2019年5月8日

第5回母と子のメンタルヘルスフォーラムin岡山のご案内

HOME

大会会長あいさつ

開催概要

プログラム

参加/宿泊申し込み

会場アクセス

 

第5回 母と子のメンタルヘルスフォーラム in 岡山

・ 会期 2019年(令和元年)6月1日(土)・2日(日)

     13時~(開場12時)

・ 会場 岡山県医師会館 〒700-0024 岡山市北区駅元町19番2号

     TEL:086-250-5111 FAX: 086-251-6622

・ 会長 江尻 孝平 (岡山県産婦人科医会 会長)

・ 主催 公益社団法人日本産婦人科医会 岡山県産婦人科医会

 

実行委員会委員長 中塚 幹也 (岡山大学大学院保健学研究科)

事務局: 岡山県産婦人科医会

〒700-0024 岡山市北区駅元町19-2 岡山県医師会館内
TEL:086-250-2382  FAX:086-250-2383

URL:http://association.okayamaog.com/

E-mail:obsgyn@camel.plala.or.jp

運営事務局: 株式会社キョードープラス
〒701-0205 岡山市南区妹尾2346-1
TEL:086-250-7681  FAX:086-250-7682
E-mail:hahatoko-mh5@wjcs.jp

第5回 母と子のメンタルヘルスフォーラム in 岡山
URL:http://www.convention-w.jp/hahatoko-mh5/index.htm

2019年4月11日

第4回産婦人科医会役員会(会員ページ)

第4回産婦人科医会役員会(会員ページ)

平成30年9月16日(日) 午前11時30分~

岡山県医師会館 5階 501号室

報告

  1. 第46回全国献金担当者連絡会(澤井)
  2. 第41回性教育指導セミナー全国大会(本郷)
  3. 県民公開講座「子宮頸がんと予防ワクチンの話」(金重)
  4. 産婦健康診査事業について(田淵)

 

協議

  1. 第5回おぎゃー献金合奏団定期演奏会について
  2. 平成31年度おぎゃー献金基金の岡山県身体障害者施設配分について
  3. 岡山県豪雨被害の見舞金について
  4. 子宮がん検診パンフレットについて
  5. 第5回(岡山県産婦人科医会主催)母と子のメンタルヘルスフォーラムについて
  6. 岡山県産婦人科医報 第54号(31年1月発行)の原稿依頼について
  7. その他

 

2018年9月18日

ご案内 & ご報告 (医会会員ページ)

子宮頸がんプロジェクト岡山 県民公開講座

「子宮頸がんと予防ワクチンの話」

日時 2018年9月9日(日)受付9:30~ 開演10:00~12:00

会場 岡山県医師会館 三木記念ホール

岡山市北区駅元町19-2 電話 086-250-5111

お問い合わせ 岡山県産婦人科医会 電話 086-250-2382

子宮頸がんゼロプロジェクト 趣意書

平成30年3月17日 子宮頸がん予防ワクチン勧奨に向けた研修会 報告書
2018年9月1日 | カテゴリー : 研修会 | 投稿者 : admin

2018年9月2日

第3回産婦人科医会役員会(会員ページ)

第3回産婦人科医会役員会

平成30年7月15日(日)午前11時~ 岡山県医師会館 5階 501号室

報告

  1. 第43回全国医療保険担当者連絡会に参加して
  2. 岡山市における子宮頸がんHPV併用検診講演会(本郷)
  3. 第4回母と子のメンタルヘルスフォーラム(中塚)

協議

  1. コウノトリタクシー協賛依頼について
  2. 第5回母と子のメンタルヘルスフォーラム岡山開催について
  3. HPVワクチンに関する件について
  4. 岡山県豪雨被害について
  5. 第45回日本産婦人科医会学術集会(主催 和歌山県 開催地 大阪市)並びに中国ブロック協議会(島根県)出席者について
  6. その他
2018年7月20日